妊娠週数|初期妊娠中絶の流れと方法を知り中絶手術に備える

初期妊娠中絶の流れと方法を知り中絶手術に備える

妊娠週数

病棟

適切な中絶手術を行なう際には、まずご自身の妊娠期間を把握することが必要です。もしも一定の期間が過ぎている場合には、東京や全国において中絶手術が可能なクリニックが限られたりするというような制限があります。また、期間をあまりに超過すると手術が法律上行なえなくなるという状況もあるのです。従って、まずは妊娠期間を把握することが必要となります。
妊娠週数の数え方は公式に定められています。それは、最終月経の開始日が一つのキーとなります。最終月経の開始日をゼロと見立て、そこから七日間が経過すると一週間となります。八日目には一週間とゼロ日という扱いになります。また、妊娠二十二週目を過ぎたタイミングで中絶手術が行なえなくなります。これは法律上で定められているルールです。従って、もしも中絶を決断された場合には、東京や全国のクリニックへ早めに足を運ぶ必要があるでしょう。
では、なぜ一定期間を超過すると中絶手術が行なえなくなる法律が定められているのでしょうか。これは、法律の内容が母体の体と胎児の生命維持に照らし合わせたものとなっているためです。胎児の生命や母体の健康を考慮した線引きとなっています。
中絶というものは誰しも簡単に判断できないのではないでしょう。その一方で、法律上で定められている期間というものが存在するのもまた事実です。東京や全国のクリニックで手術を行なう前に、まずはご自身の妊娠週数を数えてみましょう。数え方に不安があれば、東京や全国のクリニックへ早めに問い合わせることで、ご自身の正確な妊娠週数を把握されてはいかがでしょう。